日通 単身パック 料金

日通 単身パックの料金を知りたい

 

日通の単身パックを頼むとどれぐらい料金の料金がかかるのでしょうか?

 

引越しの料金計算は、移動距離と荷物の量それにオプションで料金が決まるので、
一概にどの引越し屋さんが安いのか判断がつきません。

 

例えば、移動距離が同じでも、普通のマンションと高層マンションでは料金が違うし、
引越し日や、住居の周りの環境によっても、料金が違ってくるのです。

 

 

日通の単身パックは、専用ボックスを利用した宅配便感覚の引越しなので、
だいたいの引越し料金が分かるようになっています。

 

 

日通の単身パックは、種類が豊富です。

 

 

  • 単身パックS:専用ボックスで引越し
  • 単身パックL:専用ボックスで引越し
  • 単身パックX:2tコンテナで鉄道を利用

 

 

単身パックS

 

1ボックスで17,000円(税抜)〜引越しができます。
例えば、東京〜大阪間は24,000円(税抜)です。

 

平日割引やWEB割引、エリア割引が適用されれば、
もう少し料金は安くなります。

 

 

単身パックL

 

1ボックスで18,000円(税抜)〜引越しができます。
例えば、東京〜大阪間は25,000円(税抜)です。

 

平日割引やWEB割引、エリア割引が適用されれば、
もう少し料金は安くなります。

 

 

 

料金は専用ボックスの数で決まるので、
1つだけだと安い地域でも、2つ利用すると料金が2倍になるので、
トラック貸切の引越しの方が安くなる場合もります。

 

なので、単身パックを使う場合には、荷物の量がポイントになります。
荷物がたくさんある場合には、単身パックの利用は難しいでしょう

 

 

他の引越し業者も同様のサービスを提供しているので、引越し一括見積もりサイトを利用して、
複数の業者から見積もりをもらい比較しましょう

 

 

▼一括見積もりサイトはココ▼

 

日通 単身パック(1ボックス)で運べる荷物の量は

日通の単身パックでのポイントは荷物の量です。
荷物が少ない場合には、安く引越しをすることができますが、
荷物が多い場合には、単身パックを利用しない方がいい場合もあります。

 

 

 

さて、日通の単身パックの専用ボックスには、
どれぐらいの荷物が入るのでしょうか?

 

 

専用ボックスの大きさは2種類あり、
単身パックLと単身パックSというサービス名になっています。

 

 

れぞれの専用ボックスのサイズと荷物量の目安は以下の通りです。

 

単身パックS

 

内寸で横幅108cm×奥行74cm×高さ154cmです。
荷物の量の目安

 

・冷蔵庫(2ドア、109リットル)
・薄型テレビ(20インチ)
・テレビ台(小)
・電子レンジ
・掃除機
・カラーボックス(3段)
・姿見
・布団
・ダンボール4箱(517mm×343mm×343mm)

 

 

 

単身パックL

 

内寸で横幅104cm×奥行104cm×高さ174cmとなっています。
荷物の量の目安

 

・冷蔵庫(2ドア、109リットル)
・洗濯機(4kg)
・薄型テレビ(20インチ)
・テレビ台(小)
・電子レンジ
・掃除機
・カラーボックス(3段)
・衣装ケース(39cm×53cm×23cm)
・姿見
・布団
・ダンボール5箱(517mm×343mm×343mm)

 

 

 

荷物の少ない一人暮らしの人であれば、1つのBOXで入る量ですね
不用品は処分して、単身パックを利用できれば、安く引越しをすることができます。

 

ただ、専用ボックスのサイズより大きな家具や家電は運ぶことができないので、
別サービスで輸送する必要が出てきます。
例えば、ベッドやソファー、自転車などは基本的に専用BOXよりサイズが大きいので運ぶことができません。

 

 

 

地域限定ですが、鉄道コンテナを利用する単身パックXというサービスもあります。
単身パックLより荷物がたくさん入ります。

 

 

割引と割増

 

割引

 

 

日通の単身パックには割引特典があるのでお得に引越しができます。
どんな割引があるのかみてみましょう

 

まずはWEB割引です。
PC、モバイル、スマートフォンから申し込むと2,000円(税抜)の割引となります。

 

次に複数ボックス割引です。
2ボックス以上になると複数ボックス割引サービスで、1ボックスにつき1,000円(税抜)割引になります。
ただ、ボックスが2つになると、料金も2倍になるので引越し費用が高くなります。

 

 

最後にエリア割引です。
エリアや集荷日によって、さらに割引になります。
1ボックスにつき1,000円(税抜)割引されます。

 

 

割増

 

 

日通の単身パックには、残念ながら割増もあります。

 

 

まずは、夜間配達です。
18〜21時の時間帯に配達時間を指定すると、1ボックスあたり2,000円(税抜)が追加料金として加算されます。

 

次に土・日・祝日に配達を頼むと1ボックスあたり2,000円(税抜)が割増されます。

 

最後に繁忙期の集荷及び配達です。
3/22〜4/5までの期間は1ボックスあたり5,000円(税抜)の追加料金がとられていまいます。
単身パックの値段からしてみると、この5,000円は大きな痛手になります。

 

なので、なるべくならこの期間に引越しをしない方がいいでしょう

 

 

 

配達時間帯

 

配達時間帯を指定できるので、忙しい人にとっても便利です。
荷物のお届けは4つの時間帯から都合に合わせて選択できます。

 

午前:9:00〜12:00
午後1:12:00〜16:00
午後2:16:00〜18:00
夜間:18:00〜21:00

 

エリアによっては、「午前」と「午後」の2区分になるそうです。
また、3/17〜4/8の期間は、「午前」と「午後」の2区分になります。

 

上記にも書きましたが、夜間配達は追加料金がとられます。

 

 

 

単身パックS・Lの作業の流れ

 

 

@引越し前日まで:自分で小物の荷造りをしておく必要があります
A集荷日:家具類や家電製品等はスタッフが梱包してくれます。
B輸送
C配達日:家具類や家電製品等はスタッフが開梱、設置をします。
D配達後:自分で小物の荷解き

 

 

 

単身パックではダンボールはもらえない

 

 

日通の単身パックは、ダンボールなどの梱包資材は自分で用意する必要があります。
自分で用意するのが面倒であれば、日通で資材セットを販売してくれます。

 

値段は2,800円(税抜)です。
セット内容は以下の通りです。

 

ダンボールSサイズ(343×343×343mm):4個
ダンボールMサイズ(517×343×34mm):6個
クラフトテープ:1個
布団袋:1袋

 

インターネットや電話で申し込むことができます。

 

そして、当然のことながら、使用済資材の回収もありません。

 

 

 

基本的に引越し料金は、荷物の量と移動距離で決まりますが、変動要素がたくさんあります。
そして、引越し業者によって、無料であったり有料であったり、金額がことなります。
なので、必ず自分の引越しの料金相場を知るために、複数業者から見積もりをもらいましょう!
引越し一括見積もりサイトを利用すれば、簡単に複数業者から見積もりをもらうことができますよ

 

 

 

▼一括見積もりサイトはココ▼

 

日通の単身パックXは鉄道コンテナを利用

 

単身パックXは、単身パックLよりも荷物が多く入ります。
単身パックLでは入らなかった、ベッドや自転車も運ぶことができるのがポイントです。
また、鉄道で運ぶのでエリアが限定されます。

 

目安として150km以上離れた取扱いエリア間の引越しが対象となっています。

 

 

 

対象エリア

 

北海道:札幌市※ 恵庭市※ 江別市※ 北広島市※ 長沼町※ 南幌町※
宮城県:仙台市 名取市 岩沼市 塩釜市 多賀城市 七ヶ浜町 富谷町 利府町
東京都 東京23区 清瀬市 国立市 小金井市※ 国分寺市 小平市 狛江市※ 
    調布市※ 西東京市※ 東久留米市 府中市 三鷹市※ 武蔵野市※
埼玉県:さいたま市 上尾市 朝霞市 入間市 桶川市 川口市※ 川越市 
    坂戸市 狭山市 志木市 草加市※ 鶴ヶ島市 所沢市 戸田市※ 
    新座市 鳩ヶ谷市※ 飯能市 東松山市 日高市 三芳町 富士見市 
    ふじみ野市 三郷市※ 八潮市※ 和光市※ 蕨市※ 川島町 三芳町
千葉県:市川市※ 浦安市※ 鎌ヶ谷市※ 習志野市※ 船橋市※ 松戸市※
神奈川県:横浜市 川崎市(麻生区・多摩区を除く) 川崎市麻生区※ 川崎市多摩区※ 
     相模原市南区※ 大和市※ 鎌倉市※ 藤沢市※ 茅ヶ崎市※ 綾瀬市※ 座間市※ 寒川町※
愛知県:名古屋市 愛西市 あま市 大府市 北名古屋市 清須市 東海市 津島市 
    豊明市 弥富市 大治町 蟹江町 東郷町 飛島村
兵庫県:神戸市※ 明石市※ 芦屋市※ 尼崎市 伊丹市 川西市 宝塚市 西宮市※
大阪府:大阪府全域
広島県:広島市※ 廿日市市※ 海田町※ 熊野町※ 坂町※ 府中町※
福岡県:福岡市 北九州市※ 大野城市 春日市 古賀市 太宰府市 筑紫野市 
    中間市※ 宗像市 行橋市※ 宇美町 遠賀町※ 粕屋町 苅田町※ 篠栗町 
    志免町 新宮町 須恵町 那珂川町 久山町
京都府:京都市※ 宇治市※ 向日市※ 八幡市※ 長岡京市※ 城陽市※ 
    大山崎町※ 久御山町※ 井出町※

 

 

 

 

単身パックXのいいところは、単身パックLの3倍の荷物が入ることです。
ただ、単身パックLが2つ分で荷物が収まるのであれば、単身パックLを2つ注文した方が
料金は安いのです。

 

このあたりをきちんと計算して、どのプランにするか検討しましょう
大きな家具や自転車があった場合は、単身パックXでもいいかと思います。
その時は、他社のプランとの比較になります。

 

 

気になる料金ですが、コンテナの数によって料金がきまります。
単身パックLやSと同じ考え方です。

 

料金は以下の通りです。

 

北海道⇔宮城県:79,920円
北海道⇔東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県:81,000円
北海道⇔愛知県:82,080円
北海道⇔京都府:83,160円
北海道⇔大阪府・兵庫県:83,160円
北海道⇔広島県:100,440円
北海道⇔福岡県:105,840円
宮城県⇔東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県:60480円
宮城県⇔愛知県:70,200円
宮城県⇔京都府:77,760円
宮城県⇔大阪府・兵庫県:77,760円
宮城県⇔広島県:87,480円
宮城県⇔福岡県:95,040円
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県⇔愛知県:61,560円
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県⇔京都府:63,720円
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県⇔大阪府・兵庫県:63,720円
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県⇔広島県:75,600円
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県⇔福岡県:81,000円
愛知県⇔京都府:55,080円
愛知県⇔大阪府・兵庫県:56,160円
愛知県⇔広島県:65,880円
愛知県⇔福岡県:71,280円
京都府⇔広島県:59,400円
京都府⇔福岡県:66,960円
大阪府・兵庫県⇔広島県:58,320円
大阪府・兵庫県⇔福岡県:65,880円
広島県⇔福岡県:57,240円

 

 

単身パックXのデメリットとしては、
他の単身パックと同様に、所要日数がかかることです。

 

最短で翌日配達ですが、鉄道を使うので時刻表などの関係もあるかもしれません。
いつ荷物を受け取れるのかは注意が必要ですよ

 

ただ、荷物は5日間まで無料で預かってくれます。

 

 

そして、最後が時間指定です。
他の単身パック同様に時間指定ができます。

 

地域によって2パターンあるそうです。

 

 

 

パターン1
午前 9:00〜12:00
午後 13:00〜18:00
夜間 18:00〜20:00

 

 

パターン2
午前1 9:00〜10:30
午前2 10:30〜12:00
午後1 13:00〜16:00
午後2 16:00〜18:00
夜間  18:00〜20:00

 

 

また、夜間の18:00〜20:00は割増料金となり、
2,160円(税込)がプラスされますので、注意が必要です。

 

 

 

残念な事に、繁忙期の期間は、この単身パックXの販売をしていないようです。
繁忙期は3/20〜4/10です。

 

ダンボールも注文したら有料なので、別途お金をとられます。

 

 

 

▼一括見積もりサイトはココ▼

 

日通の近距離の引越しは、単身パック当日便で

 

単身パックS、L、Xは、どちらかというと遠距離向けの引越しプランですが、
単身パック当日便は、近距離の引越し向けのプランとなります。

 

 

以前は、ワンルームパックやワンルームパックプラスという商品名で出ていました。
基本的なサービスの内容は違っていません。

 

なんといっても特徴は、作業開始から終了までが4時間以内で終わる引越しが対象で、
車での移動が30分前後の引越しになります。

 

単身パックXと違って、梱包資材一式を無料で提供してくれます。
もちろんハンガーボックスも無料レンタルです。

 

 

梱包資材一式の無料提供は以下の通りです。

 

・ダンボール:10個
・テープ:1個
・ふとん袋:1袋
・ハンガーボックス2個無料レンタル

 

 

 

気になる料金ですが、単身パック当日便になって、
料金は見積もりをもらわないと分からなくなってしまいました。

 

なので、参考までにワンルームパックだった時の料金を以下に示します。

 

平日:最大29,800円(税込)
土日祝:最大34,800円(税込)

 

 

 

ワンルームパックだった頃、繁忙期は提供していなかったようですが、
単身パック当日便に変更になり、繁忙期もサービスを提供するようです。

 

 

 

日通にも、さまざまな単身引越しのプランがあるので、この中から自分に合ったプランを
探して、なおかつ他社の引越しプランとも比較する必要があります。

 

以下の引越し一括見積もりサイトならば、日通を含めて複数業者から見積もりを簡単にもらうことができます。
料金は無料なので、引越しをするならぜひ使ってみてください。

 

 

 

▼一括見積もりサイトはココ▼

関連ページ

クロネコヤマトの単身パックの料金
クロネコヤマトの単身パックは、専用ボックスで引越しをする単身引越しサービスが人気です。
アリさんマークの引越社の単身パック
独特なCMでおなじみのアリさんマークの引越社の単身パックは、同一市内向けのサービスですが、荷物の量によって、3種類のプランに分かれます。
ダック引越センターの単身パック
ダック引越センターの単身パックの特徴は、定額プランです。数量限定ではありますが、近距離の引越しをする人にとっては強い味方になるでしょう
佐川急便の単身パック
宅配便の佐川急便にもSGムービングという、引越し部門があり、専用ボックスを利用したカーゴプランというサービスを行っています
ハトのマークの引越センターの単身プラン
ハトのマークの引越センターの単身パックは、種類が豊富です。いろんなシチュエーションに合わせてプランを選ぶ事ができます。
西濃運輸の単身パック
西濃運輸の単身パックは、専用ボックスで引越しをするカンガルー単身MAX +1がとてもいいです。 自転車を1台、無料で運んでくれます。